ブルーロック我牙丸吟の誕生日はいつ?能力や身長・プロフィールも

こちらの記事では漫画ブルーロックのキャラ、我牙丸吟について紹介しています。

ブルーロック随一の野生児・我牙丸。

伊右衛門の遺志…いや、意志を継ぐ者として活躍する我牙丸の魅力を深掘りしてみました。

ブルーロック記事のバナー
目次

ブルーロック・我牙丸吟(ががまるぎん)

キャラクタープロフィール

生年月日:1月2日(18歳)

身長:190cm

出身地:和歌山県

サッカーを始めた歳:12歳(中学校の部活で)

休日の過ごし方:竹林で瞑想する 山の動物と話す

座右の銘:大自然体

自分が思う自分の長所:視力 聴力 身体能力

されると悲しいこと:動物虐待

好きな動物:熊

コンビニでつい買ってしまう物:ヤンマガとジャンプ

何フェチ?:肉体美(人・動物問わず)

好きな異性のタイプ:キャメロン・ディアス

好きな食べ物:肉!生肉が特に好き

ごはんのBESTお供:猪肉(その日狩ったやつ)

苦手な食べ物:コンビニ弁当:(なんか保存料と化学調味料の味がするから)

好きな音楽:サザンオールスターズ

好きなサッカー選手:ベイル選手

座右の銘の「大自然体」とは、成早曰くありのままを受け入れて心のままに生きていく、という意味の我牙丸の持論とのこと。

そしてお箸を使わずに手で食事するのが日課の我牙丸らしいですね。

我牙丸吟の声優:仲村宗悟

我牙丸の声優を担当するのは仲村宗悟(なかむら しゅうご)さん。

仲村さんの代表的な役柄といえば「アイドルマスター SideM」にて天道輝役で声を聞いた方もいるはず。

 

感情表現豊かな歌唱が特徴的とのことですが、野生児・我牙丸のバネのあるサッカーとどんな演技で化学反応を起こすのか?

ファンならずとも楽しみですね!

ブルーロック・我牙丸吟のモデルになった名前や由来は?

我牙丸のモデルとなったサッカー選手は現時点では判明していません。

ですが我牙丸の憧れているサッカー選手、ベイルを意識しているかもしれませんね。

 

ベイルとは、ウェールズ出身のサッカー選手、ガレス・ベイルのこと。

高身長と強靭な肉体から放たれるテクニカルなシュートで見るものを魅了します。

こちらの動画でも冒頭からいきなりダイナミックなオーバーヘッドシュート!

ケガさえなければバロンドールを取っていたのでは…と言われるほどのテクニシャン。

 

もちろんテクニックだけではなく、あっという間にフィールドを駆け抜ける瞬足も持ち合わせておりチャンスを逃しません。

ブルーロック・我牙丸吟の人間関係

調べてみたところ現実の和歌山県は、スター選手が大阪・京都・神戸の強豪チームへと移ってしまうことが多いとか。

そんな我牙丸だからこそ強化選手として見出されたのかもしれせんが…。

ブルーロックの面々との関係を見ていきましょう。

潔世一との関係

潔との関係はひとまず良好といった感じです。

チームZの時から我牙丸は潔と共に前線に立つことが多く、そのバネを活かした潔との連携でゴールを決めていますよね。

試合だけでなく、チームZとしての共同生活の中でも素手で食事しようとする我牙丸にお箸を渡したりするなどしていました。

雷市陣吾との関係

雷市とは、潔と同じくチームZにて出会った我牙丸。

潔同様、関係性はそこまでギスギスはしていません。

というのも、我牙丸と雷市は2次選抜でもチームメイトとして戦ってきた仲でした。

 

鰐間兄に勧誘される形で雷市と共にチームを組みましたが、こちらもどんな感じで戦ってきたのかちょっと気になりますよね〜。

とは言っても他の二人が田中信玄と志熊恭平。

”チームノットオシャ”と”失礼なおばあちゃん子”なのでちょっと期待はできそうにないかも…。

成早朝日との関係

本編では詳しく描かれていませんでしたが、我牙丸は成早と仲が良かった様子でしたね。

一次選考突破の時は肩車したり、その後の祝勝会前でも成早のつまみ食いにツッコミ入れてたり。

2次選抜後の食事シーンでは成早が敗退したことも残念がっている描写もありました。

 

敗退した以上、本編で二人の絡みは見られなさそうですが、スピンオフ漫画やノベライズなどがあったら見てみたい気もします。

伊右衛門送人との関係

一次選抜にて、チームZの守護神を見事やりきった伊右衛門。

ブルーロックイレブンの守護神としての登場を待ち望んだファンも多かった(?)でしょうが、絵心さんは我牙丸をご指名。

 

…これはアリだな。

そう思った人はきっと多いはず。多分。きっと。

ブルーロックの野生児・我牙丸吟の名場面集

ここではブルーロックにおける我牙丸吟の見どころを紹介!

反応の良さでは随一の我牙丸ですが、よく見るとチームZの頃から守護神しているんです!

まだだ

チームZvsチームVの死闘は4-4の佳境へ!

玲王のフリーキック、斬鉄のシュートを防いだルーズボールは未だチームZのペナルティエリア内。

 

その時、凪の元に舞い降りたボールを防ぐ壁はイガグリ、雷市、伊右衛門の3人。

天才・凪は冷静にループシュートを放ちます。

ゴールへとゆっくり向かうボールにいち早く反応した我牙丸が蹴ったおかげで失点は免れたのです。

飛べ!俺のシナプス 俺の超反応!!

U-20日本代表戦にて、ブルーロックの守護神として選ばれた我牙丸。

敵チームのエースとして攻め上がる閃堂へと渡ったパスはトラップシュートモーションへ…。

 

ゴール前での1vs1という一見、超ピンチの状況。

しかし持ち前のバネと超反応でシュートをブロック!

伊右衛門の後を継ぐキーパーとして我々に実力を見せつけてくれました(笑)

所詮はコピーだな 温室育ちのカメレオン坊ちゃん

ネオ・エゴイストリーグはドイツvsイングランド戦。

一人で戦える選手になるため、力をつけた玲王はドリブルで中央突破スタイルでドイツ陣営に切り込みます。

 

そして凛のシュートのコピーで放つ、アウトサイドスピンのシュートが襲い掛かる!

…と思いきや、我牙丸お得意の超反応できっちりブロック。

「凛のはもっと凄い」と玲王を煽るのでした。

まとめ

一次選抜から頼れる仲間として潔たちと歩んできた我牙丸。

U-20日本代表戦、ネオ・エゴイストリーグと潔のチームで守護神として活躍しています。

ここから先、役割としてゴールを狙うのは少々難しいですが、物語には絶対必要な存在になっていくでしょう。

これからも我牙丸の活躍に期待ですね!

ブルーロック記事のバナー
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次