コムベイ(漫画ベイ)の代わりに薬屋のひとりごと39話を読む方法は?ネタバレに感想や考察も

こちらの記事では、薬屋のひとりごとの39話のネタバレを紹介しております。

ネタバレなしで楽しみたい方向けに、ebookjapanならおトクに読めるんです!

クーポンも充実!▼
▼読み放題漫画もあります!

下記にておトクに読む方法も紹介しておりますので最後までご覧ください!

目次

薬屋のひとりごと39話のネタバレを紹介!

リンクのない箇所は作成中になります。

スクロールできます
1巻1話2話3話4話
2巻5話6話7話8話
3巻9話10話11話12話13話14話
4巻15話16話17話18話19話20話21話
5巻22話23話24話25話26話
6巻27話28話29話30話31話32話
7巻33話34話35話36話
8巻37話38話39話40話41話42話
9巻43話44話45話46話47話
10巻分48話49話
これまでのあらすじ

猫猫との象棋勝負で負けた羅漢は、緑青館の妓女を身請けすることになります。

人の顔を認識できない羅漢は、誰を選んでも鳳仙と出会った時のような衝撃はないと感じます。

報いのつもりで梅梅を選ぼうとする羅漢。

すると梅梅は、窓を開け「ちゃんと選んでください」と言います。

その時、梅梅が開けた窓から微かな歌声が…。

羅漢は、窓から外へ飛び出すと、声のする建物のドアを勢いよく開けます。

そこは病人の部屋。

そしてそこにいたのは、白と黒の石を拾い集める、鼻の欠けた女性でした。

さらに女性の手の一本の指は、短くなっています。

羅漢は、羅漢を追ってやって来たやり手婆に、「この妓女を身請けする」、そう告げるのでした。

薬屋のひとりごと39話:親

馬閃

ぐったりと疲れ、馬閃(バセン)の後ろを歩く猫猫(マオマオ)。

猫猫の疲れの原因の一つは、羅漢(ラカン)に渡した薔薇作りでした。

しかし、猫猫を一番疲れさせたのは、苦手な羅漢の相手をしたことだったのです。

そんな羅漢を送り届けるのに同行してくれたのが馬閃でした。

馬閃は不愛想だけどしっかりしている、そう感じる猫猫。

その時、いきなり立ち止まる馬閃。

苛立ちを見せる馬閃は「腹黒親子が」、そう呟きます。

猫猫が、馬閃の視線の先を見るとそこには楼蘭妃(ロウランひ)一行が。

親子という言葉に、楼蘭妃の横にいる男が父親かと思う猫猫。

先代からの重臣である楼蘭妃の父親は、実力主義の現在の皇帝には目の上のたんこぶと噂されていました。

そんな親子を見て苛立ちを露にする馬閃。

猫猫は、自分しか聞いていないとはいえ、高官の悪口を言うのはやめてほしいと思います。

そして、自分が馬閃の意見に賛同していると勘違いされたら困ると思う猫猫。

猫猫は、再び歩き出す馬閃を見ながら、まだまだ青いなと考えるのでした。

鳳仙の企み

屋敷に戻った猫猫は、水蓮(スイレン)に心配されるほどげっそりとしていました。

水蓮は、猫猫のために食事を用意してくれます。

それを待つ間、渡した薔薇の箱の中に忍ばせた手紙の事を考える猫猫。

羅漢は、手紙に気づいただろうか…。

しかし、梅梅がいるから気付かれなくてもいいか、猫猫はそう思い直すのでした。

食事を取る猫猫の元に、壬氏(ジンシ)がやって来ます。

壬氏は、猫猫が羅漢に対し怒っているのではないかと思っていたのです。

しかし猫猫は、嫌っているだけで恨んではいませんでした。

そして、「自分が今ここにいるのは、羅漢がうまく当ててくれたおかげだ」と口にする猫猫。

猫猫の言い様に壬氏は、がっくりとするのでした。

壬氏に、妓女の合意がなければ子を孕むことはないと話始める猫猫。

女性は、避妊薬や堕胎剤があるため、妊娠初期なら流す事がでます。

それに、月の物の周期を読めば、子供ができやすい日など予測することも可能です。

妓女なら、手紙で訪問日の変更をしてもらうことができるでしょう。

だから猫猫は、羅漢の方が謀られたのではないかと口にするのでした。

猫猫の言葉に、壬氏は驚きます。

女は、狡い生き物

そう呟く猫猫は、自分の狙いが外れてしまい、我を忘れ指を切り落とす母を思い浮かべるのでした。

羅漢

猫猫は、執務室以外で羅漢に声をかけられたことがあるかと壬氏に尋ねます。

思い返せば、いつも羅漢が執務室に押し掛けて来ていたと思う壬氏。

すると猫猫は、理由はわからないが、羅漢は人の顔を認識できないという事実を話します。

猫猫は、”おやじ”からそれを聞かされていました。

優秀なのに、人の顔を認識できないことに苦しんでいた羅漢を可哀想だと思っていたおやじ。

羅漢は、なぜかおやじと猫猫の顔だけは判別できていました

羅漢が、猫猫にしつこくまとわりついていたのは、その事も理由の1つだったのかもしれません。

しかし壬氏は、猫猫の嫌い様から、まとわりつかれていた事だけが原因だと思えません。

すると、生理的に苦手だと白状する猫猫。

初めて会った日の羅漢は血まみれで、猫猫を見てヘラヘラと笑いながら近づいてきたのです。

それは、幼い猫猫に恐怖として植え付けられたのでした。

壁に隠れ、羅漢がやり手婆に箒で殴られているところと見ていたおやじと猫猫。

おやじは、羅漢が悪いことをしたとわかっていました。

そして、鼻の欠けた女性を知っていたから、最後までやり手婆を止めなかったのです。

羅漢は、いくら殴られても、懲りず血まみれになっていました。

そして、血まみれのまま猫猫に会いに来ることを繰り返していた羅漢。

だから猫猫は、大抵のことでは驚かなくなったのです。

猫猫は、

「羅漢にパパと呼んでと言われたらどう思いますか?」

そう壬氏に尋ねます。

想像し、青ざめる壬氏は、頭を抱えながら「眼鏡を割りたくなる」と答えるのでした。

嫉妬

猫猫は、父親だと主張してくる羅漢を、”種馬”程度にしか思っていませんでした。

羅門(ルォメン)を押しのけ、羅漢が父親になる事はありえないと考える猫猫。

しかし、羅門の娘になれたことだけは、羅漢に感謝していたのでした。

猫猫が羅漢を好きになれない理由は、他にもあります。

中祀に向かおうとした猫猫が、羅漢に助けられたことがありました。

何も知らない状況でも羅漢は、きな臭そうなことを勘で判断します。

そしてその羅漢の勘は、滅多に外れることがないのです。

さらに猫猫は、面倒くさがりで自分では動かない羅漢を、腹立たしく思っていました。

もしかすると、李白(リハク)が翆苓(スイレイ)の事を調べるのが早かったことも。

刑部が迅速に動いたことも、羅漢の仕業だったかもしれないと、そう考える猫猫。

もし羅漢自身が表立って動いていれば…。

”蘇りの妙薬を手にしていたかもしれない”

と悔しがる猫猫がいるのでした。

猫猫は、わかっていました。

この感情が嫉妬だということを。

”おやじが手放しで褒める才能”

そんなもの、国中を探しても、いくつ見つかるかわかりません。

なのに羅漢は、自分の恵まれた才能を分かっていませんでした。

むすっとした顔のままの猫猫は

「味方にはできないが、敵にはしない方がいい」

そう壬氏に告げます。

すると、隣で自分たちの会話を聞いて、遠い目をする高順(ガオシュン)の姿が目に入る猫猫。

猫猫は、どうしたのかと尋ねます。

「好きで嫌われる父親はいない」

高順は、そう口にするのでした。

薬屋のひとりごと39話の感想:やっとすっきり!!

猫猫がどうして羅漢を毛嫌いしているのか、はっきりわかりましたね!!

おやじに認めてもらえている、それだけで猫猫には許せなかったのでしょう。

さらに、その才能を理解しようとしない羅漢の態度。

妙薬を手に入れられなかったこと。

腹立たしくなっても、仕方ありませんね。

しかし、自分の本当の父親を”種馬”だなんて、さすが猫猫って感じでした。

そして、鳳仙にもびっくりしました!!

猫猫の憶測にすぎませんが、羅漢を陥れるなんて…。

そういえば、最初の象棋の勝負は鳳仙が勝っていました。

鳳仙も、頭のいい人だったんだなって思います。

そんな2人の遺伝子を受け継いでいる猫猫。

納得!!そう思うのは私だけでしょうか?(笑)

この続きは文章よりも今すぐマンガでドキドキしてみませんか!?

この後紹介するebookjapanを利用することで、「薬屋のひとりごと」をおトクに読めちゃうんです。

漫画バンクに代わり後継サイト「コムベイ」が登場!?

2021年11月4日に閉鎖となった有名な漫画の海賊版サイトである「漫画バンク」

どう考えても完全にアウトな海賊版のサイトとして有名でした。

いけない事ではあってもその人気ぶりは相当なもの。

ですが、とうとう集英社を筆頭にした4出版社から訴訟に向けた動きがあったためか、現在そのサイトは閉鎖されています。

そして最早イタチごっこの様相を呈しており、その漫画バンクの後継サイトがあるとかなんとか。

そのサイト名が「Combay(漫画ベイ)」だそうで…。

2021年12月5日現在、そのサイトを閲覧することはできません。

しかし、下記にておトクに漫画を読む方法について紹介しておりますので最後までご覧ください!

「薬屋のひとりごと」の最新刊を無料で電子書籍で読む方法は?

ebookjapanでは、新規登録者にすべての漫画に使える「半額クーポン」を無料で配布しています。(最大500円分まで)

それがなんと6回分も!

つまり最大で3000円分の値引きと同じってワケですね。

コミックスが1冊660円で考えた場合、4冊分も実質無料になる計算です。

課金のシステムは必要な分だけ課金していく方式。

だから一度のぞいてみて、登録だけして放置したって全然オッケー!

半額以外のクーポンも充実!▼
▼読み放題漫画もあります!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる