鬼島さんと山田さん1巻2話|ネタバレとあらすじや感想に考察も

こちらの記事では、鬼島さんと山田さんの1巻第2話のネタバレを紹介しております。

ネタバレなしで楽しみたい方向けに、ebookjapanなら格安で読めるんです!

クーポンも充実!▼
▼読み放題漫画もあります!

目次

鬼島さんと山田さん1巻第2話のネタバレを紹介!

これまでのあらすじ

人の心の声が聞こえてしまう鬼島と、彼に好意を寄せている山田。

彼女から聞こえる声は、鬼島への想いにあふれています。

山田の心の声が聞こえていようとも、鬼島は自分から行動を起こそうとは思っていませんでした。

ですが、山田の想いに動かされ、鬼島は山田を食事に誘うのでした。

あわせて読みたい
鬼島さんと山田さん1巻1話|ネタバレとあらすじや感想に考察も
鬼島さんと山田さん1巻1話|ネタバレとあらすじや感想に考察もこちらの記事では、鬼島さんと山田さんの1巻第1話のネタバレを紹介しております。ネタバレなしで楽しみたい方向けに、ebookjapanなら格安で読めるんです!▼クーポンも充...

2話:たとえばの話

事の始まり

鬼島が人の心の声が聞こえるようになったのは、25歳の時にあった事故がきっかけでした。

初めは何が起こっているのか理解できなかった鬼島ですが、次第に気づきます。

この事は、隠していたほうがいいということに

本来聞こえるはずがない声など、聞こえない方が幸せなのである。

朝の満員電車では、鬼島は特にそう思います。

この日、いつもつけてくるイヤホンを忘れてしまいました。

何の守りもない耳には、周囲の人の憂鬱な声が届きます。

会社の最寄り駅まであと5駅を過ぎた頃、ひときわ大きな心の声が聞こえてきました。

思わず声の方へ向くと、見覚えのある女性が立っています。

彼女は確か、隣の部署にいる山田だと思い出す鬼島。

彼女は、車内の広告に載っているカフェの新作メニューに釘付けです。

(よっし、仕事帰りに買おっと!1日の楽しみができちゃった♪)

今日の楽しみと決めたものの、実は新メニューは明日からだということに気づき、少し残念に思う山田。

ですが次の瞬間には、明日の楽しみにしようと前向きに気持ちを切り替えていました。

鬼島は思わず笑ってしまいます。

聞こえない方がいいと思っていた人の心の声ですが、彼女の声はもう少し聞いていたいと鬼島は思ったのでした。

本日も絶好調な山田の心

山田とランチの約束をした土曜日。

鬼島は待ち合わせの時間より20分早く着いてしまいました。

(ただ待ってるのも緊張するな。)

一旦場所を移動して時間を潰そうかと考えていると、鬼島を呼ぶ声が聞こえました。

振り返ると、チェックのスカートが印象的な可愛らしい私服姿の山田がいたのです。

可愛いと鬼島が思いかけた所に、山田の心の声が被さってきました。

(ひゃー、鬼島さんの私服オシャレー!)

鬼島はただのニットを着ているだけでしたが、眼福だ、緊張する、などと心の中で大騒ぎの山田。

照れて赤くなった顔を隠す鬼島に、山田は首を傾げます。

自分の心の声が聞かれているなど知らない山田は、カフェに行こうと鬼島を促しました。

並んで歩き出す2人。

山田は改めて、鬼島の隣を歩いていることを意識していました。

横から見上げる角度に新鮮さを感じ、カッコイイとしみじみ思うのです。

もちろんその心の声は鬼島に聞こえていました。

スマホで地図を見ながら、鬼島はなんとかポーカーフェイスを保ちます。

しかし、山田の心の声はとどまらず、鬼島の彼女になれた場合のことも妄想し始めました。

彼女になれば隣でこの角度が見れ、手を繋いだりして、なんて贅沢なのかと盛り上がります。

そして、今日は一生分眺めておこうと決意していました。

山:(お店、まだまだ着かないで!!)

鬼:(一刻も早く着いてほしい。)

首まで赤くした鬼島は、カフェまでの5分が死ぬほど長く感じるのでした。

シンデレラ

カフェに到着し、ホッとする鬼島とは反対に、山田は残念がります。

席に案内されメニューを開くと、その多さにどれにするか悩むと山田が言いました。

しかし、悩むと言ったにもかかわらず、その心の中では既に注文を決めていたのです。

そのあまりの早さに、鬼島はおどろきます。

次に山田は、シンデレラという名前の飲み物を見つけていました。

オレンジやパインの入った飲み物で、シンデレラ要素はないんだよねと思う山田。

でも名前が可愛いので、つい頼んでしまうそう。

だがしかし、今日の山田はアイスティーの気分なので、名前には釣られないぞと心の中で宣言していました。

そこへ店員がオーダーを取りにやって来たので、先に山田が注文します。

山:「Aセットと…シンデレラで。

鬼:「シンデレラ頼んでる!!」

まさかの変わり身に思わずツッコんでしまった鬼島。

何故おどろかれたのか山田は不思議に思いますが、名前が可愛くて頼んでしまったと話します。

女性が好きそうな名前だと鬼島も同意し、その場をごまかしました。

山田は子供の頃、シンデレラに憧れいつか王子様が迎えにきてくれると思っていたと話します。

大人になった今も、現実では中々難しいとは思いながらも憧れ続けているのだとか。

相槌を打つ鬼島に、王子様に憧れたことはあるかと山田が聞きます。

どちらかというと、王子様よりヒーローだと答える鬼島。

山田は心の中で、確かに鬼島はヒーローっぽいと納得します。

(子供時代はレッド役やってそう。)

山田の想像に対し、顔が怖いので悪役ばかりだったと鬼島は心の中で弁明しました。

注文した料理が運ばれると、噂通りオシャレな盛り付けと美味しそうな料理に目を輝かせる2人。

鬼島が頼んだキッシュも美味しそうと山田が言います。

少し食べますかと鬼島が言うと、山田の心の中が騒がしくなりました。

これは恋愛漫画のように鬼島が食べさせてくれてりするのでは…!と。

それを聞き、戸惑う鬼島。

普通に取り分けるつもりだったのですが、山田の期待がこもった眼差しに意志が揺さぶられます。

そして、どうぞ…とキッシュを差し出そうとした瞬間。

(って、鬼島さんはあーんとかするキャラじゃないよね。)

「あっ今取り分けますからね!!(あぶない!)」

危うく、キャラじゃない”あーん”をしてしまうところだった鬼島でした。

憧れが現実に

料理を頬張り、山田は美味しさを噛みしめます。

鬼島はそんな様子を微笑ましく見ていました。

ですが写真を撮っていないことを山田は思い出し、ショックを受けます。

つい食べることに夢中になってしまったのです。

「まぁ、また次来た時撮ったらいいですよ。」

鬼島は無意識に、次と言っていました。

山田はその意味を考えます。

次という言葉に、一緒にという意味はこめられていないんだろうな…。

(だけど、次もまた一緒に行けたらうれしいなぁ。)

そうですねと、短く答える言葉の中にこめられた願いは、鬼島に届きます。

山田はデザートも美味しいと鬼島に笑いかけました。

鬼島は、ふと考えます。

もし心の声が聞こえていなかったら、彼女のことをどう思っていたのだろう…と。

食事を終えカフェを出た2人は、駅に向かい歩き始めます。

山田は鬼島の左目の下にある傷のことをたずねました。

以前はなかったので、最近できたようです。

聞かれた鬼島は、飼い猫に引っかかれたと答えます。

予想してなかった答えだったのか、山田は笑い出しました。

そんなに笑える話だったかと鬼島が戸惑いますが、平和でなごんだと山田が言うのです。

悪い人と闘ったのではなかったのかと言われ、思わず鬼島も笑ってしまいます。

「それだったらかっこよかったなぁ。」

つい敬語を忘れた鬼島に、山田も笑顔で返します。

「私は猫の話の方がいいと思うよ。」

慣れないタメ語に照れる彼女に、一瞬見惚れる鬼島。

たとえ山田の心の声が聞こえていなかったとしても…。

(俺は、きっと…)

駅の階段を降りていると、すれ違った人と肩がぶつかった山田。

よろけた所を鬼島が支えますが、その拍子に山田のヒールが脱げてしまいました。

鬼島が咄嗟に拾うと、汚いからと山田があわてます。

「山田さんの足が汚れてしまってはいけませんから。」

好きな人の優しさに、山田の顔に熱がこもります。

階段で靴が落ちるという状況に、シンデレラを思い出すと鬼島が言いました。

本当だと山田は思い、今日は凄く楽しかったと鬼島に伝えるのです。

そして、鬼島といるとシンデレラの気持ちになれたと言います。

現実では起きないと思っていたことですが…。

(叶えてくれて、ありがとう。)

自分が言ったことに、顔が真っ赤になる山田。

そこへ電車が到着するアナウンスが流れます。

鬼島の家の方面の電車でした。

恥ずかしさで火照った顔を手であおぐ山田に、鬼島は願いでます。

山田が乗る電車が来るまで、一緒にいていいかと。

その申し出に、山田は心の中でおどろき、そして喜びました。

山田に負けないくらい、鬼島の顔も赤くなっています。

気になりだしたきっかけは、山田の心の声を聞いたからでした。

だけど、もし聞こえていなかったとしても…。

きっと彼女のことを好きになっていたと、鬼島は思うのでした。

描き下ろし:コーディネートは重大

山田はありったけの服を並べ、頭を悩ませます。

この日は鬼島と約束した日の前日。

どんな服を着ていくのか、まだ決めきれていなかったのです。

普段はカジュアルなパンツスタイルですが、せっかくならスカートやワンピースを着たい所。

だけど気合を入れすぎだとも思われたくない、でも普段と違う印象で見てほしいという願望。

悩みに悩んで、ふと思います。

好きな人と出かけられるチャンスは、そうそうないはず。

そう考え、山田は決めました。

(明日は気合を入れて、いっぱい楽しもう。)

手に取ったチェックのスカートを胸に、明日へ思いを馳せるのでした。

2話の感想:強面でも王子様!

今回も、山田の心の声を聞いて叶えてあげたくなってしまう鬼島にニヤけてしまいました。

無意識に”次も一緒に”という意味を込めて鬼島が言った言葉。

山田はそこまでくみ取ることはしなかったのですが、次も一緒にという願いは鬼島にちゃんと届いていました。 

今回の話でわかったのは、鬼島が紳士だということです。

よろけた山田をさり気なく支え、脱げてしまった山田のヒールを、ためらいもなく拾ってあげたり…。

山田の足が汚れてはいけないと素で言ってましたしね。

もっと好きになってしまうと、山田の表情が物語ってましたよ。

強面の王子様、いいですね!

鬼島も自問自答していましたが、もし山田の心の声が聞こえていなかったらどう思っていたのか。

それでもきっと好きになっていたという答えには、胸にくるものがありました。

2人の交際が始まるのも、これは時間の問題ですね!

次回を期待しています!

この続きは文章よりも今すぐマンガでドキドキしてみませんか!?

この後紹介するebookjapanを利用することで、「鬼島さんと山田さん」をおトクに読めちゃうんです。

「鬼島さんと山田さん」の試し読みや電子書籍でおトクに読む方法は?

コチラのサービスでは、待たずに最新の人気マンガ・小説を楽しむことができます。

もちろんどの作品も試し読みが可能なんです。

さらにマンガだけでなく、好きな映画や音楽も格安で楽しめるところも増えてますのでのぞいてみる価値は十分です!

すべてのサイトでお試しすれば、格安で全巻読破も夢じゃ有りません!

ebookjapan

世界最大規模の配信サービス、ebookjapan。

ただでさえ書籍の配信数が21万冊という超・大ボリュームというのに加え、その中でも漫画は他を圧倒する21万冊!

漫画をスマホで楽しみたいすべての方にオススメの配信サービスがebookjapanなんです。

  1. 無料作品が9000作品も読める!
  2. 漫画の背表紙で整理できるのはebookjapanだけ!
  3. 月額登録ではないので、読みたい作品だけムダなく楽しめる!
  4. もちろんクーポンも充実してます!
U-NEXT

コチラもテレビCMで放送されています。

マンガの購入価格の40%がポイントとしてバックされるのが大きいですね。

  1. 無料期間は31日間
  2. 解約手続きが超カンタン!
  3. マンガ全巻40%ポイントバック!
  4. 月額料金は2189円(税込)
コミック.jp

30日間無料のキャンペーン実施中!

マンガの配信数は国内最大級!話題の新刊や定番の作品も読めます。

無料期間中に1350ポイントがもらえるお得なサービスなんです。

さらに2021年6月1日18時までお試し期間にもらえるポイントが、通常675ポイント→1350ポイントにアップで超おトク!

  1. 30日間の無料お試しが楽しめる!
  2. 無料マンガは定期的に変わるので登録しておいて損ナシ!
  3. 購入金額の10%がキャッシュバック!買えば買うほどおトクに楽しめる。
  4. 無料期間中1350ポイントがもらえます!
  5. マンガをダウンロードしておけばいつでも好きな場所で読める
ブック放題
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9b380133b8c640ec25f3ff8b66234cc6.jpg

人気雑誌200誌以上、名作マンガは20000冊以上、さらに「るるぶ」を始めとした旅行ガイド誌100冊以上1ヶ月無料お試しで読める!

スマホやタブレットだけでなくPCでも利用可能なんです。

ブック放題はこれまではソフトバンクで利用できるサービスでしたが、それ以外のスマホやPCでも楽しめるようになりました。

  1. 一ヶ月間の無料お試しができる!
  2. 月額会員で500円(税抜)
  3. マンガの電子書籍にありがちなスマホのみ…ではなくPCでも読める!
  4. 全都道府県のるるぶが読み放題!(月額で一番安いんです!2020年11月時点)
FOD PREMIUM

ご存知フジテレビの運営するFOD PREMIUM。

ドラマの印象が強いですが、モチロン電子書籍も楽しめますよ!

もらえるポイントが多いのも特徴の一つです。

  1. 無料期間は2週間
  2. 月額976円(税込)
  3. マンガ全作品20%ポイント還元!
  4. もちろん無料マンガも充実してます!
  5. マンガだけでなく話題のドラマも見放題!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる