兎の森(BLマンガ)1巻・5話のネタバレ感想と考察を紹介

こちらの記事では、兎の森の1巻5話のネタバレを紹介しております。

ネタバレなしで楽しみたい方向けに、ebookjapanなら格安で読めるんです!

クーポンも充実!▼
▼読み放題漫画もあります!

目次

兎の森1巻5話のネタバレを紹介!

これまでのあらすじ

志井の気持ちを知った環。

しかし、環は志井の気持ちを断ります。

環は幼い頃聞かされた、母の喘ぎ声のせいで女の子を苦手に感じていました。

けれど、環は女の子が苦手なことを母のせいにしたくないと、女の子を克服したいと思っていたのです。

環の中途半端な断り方に納得ができない志井は、夜の公園に環を呼び出します。

そして、環とこいびと繋ぎをして環にどんな感じかと尋ねるのでした。

あわせて読みたい
兎の森(BLマンガ)1巻・4話のネタバレ感想と考察を紹介
兎の森(BLマンガ)1巻・4話のネタバレ感想と考察を紹介こちらの記事では、兎の森の1巻4話のネタバレを紹介しております。ネタバレなしで楽しみたい方向けに、ebookjapanなら格安で読めるんです!▼クーポンも充実!▼▼読み放題...

5話:チャンス

公園

環とこいびと繋ぎをしたその手を、ぎゅっと握る志井。

志井は、少しだけこいびと繋ぎをしたまま歩きたいと口にします。

人が来たらどうするんだと返す環。

しかし、公園には環と志井以外誰もいません。

その状況に環は、公園の中だけならと了承するのでした。

繋いだ手をプランプランと振る志井。

環が振るのをやめるように言うも、志井から「やだ」の一言。

環は志井と繋いだ手をまだかゆく感じていました。

一方、すごく嬉しいと頬を染める志井。

志井の告白を断ったはずなのにと口にする環。

そんな環に女の子を克服する前に自分にチャンスがほしいと言う志井。

「チャンス?」と聞き返す環。

すると突然、来月行われる体育祭の出場種目を環に尋ねる志井。

環は帰宅部として”部対抗リレー”に出ることになっていました。

そこで、志井は”部対抗リレー”で勝負しようと持ち掛けます。

そして”部対抗リレー”で陸上部が勝ったら付き合ってほしいと言う志井。

不利だと抗議する環。

しかし、陸上部は1,2年しか出ないからハンデがあると反論する志井。

志井は、学年の違う環と勝負できるのは”部対抗リレー”しかないと言うのです。

体育祭ではなく100mで勝負しようと提案する環。

しかし志井は、100mで環に勝てたことがなく、その提案を拒否。

長距離での勝負なら、そう口にする志井。

今度は環が短距離しか出来ないと抗議。

結局”部対抗リレー”しかないと話がまとまります。

「なんだかんだチャンスくれるんだね」

環に視線を送り、そう口にする志井。

志井を拒否する言葉を言えないなら、勝負に勝つしかないと言う環。

こいびと繋ぎをした手を自分の方へ引っ張る志井。

すると環が志井の肩に顔をうずめる形に。

志井は自分が勝つと環に伝えます。

すると、ハグの体勢を取らされたままの環は

「付き合っていないよ」

そう志井に訴えます。

そんな環に、これは”友情のハグ”、そう口にする志井。

すると、さっきのこいびと繋ぎはどうなのかと尋ねる環。

志井は、”こいびと繋ぎは愛情”と答えるのでした。

やってはいけないこと

夜の神社の階段を駆け上がる環。

環は1人でトレーニングをしていたのです。

走っている最中、フェンスの穴の開いた部分を見つけて立ち止まる環。

すると、幼い頃の記憶が…

幼い環は、フェンスに空いた穴に入ってはいけないと、志井を引き留めます。

しかし、気になると口にする志井。

志井の母親から、その穴に入ってはいけないと言われていました。

でも環が秘密にしてくれれば大丈夫だと志井は言います。

実はそのフェンスの穴には噂がありました。

入った時と出てきた時の人数が変わるというのです。

本当に気にならないのかと環に問う志井。

志井に本当のことを知りたくないとかと言われた環は、うずうずしていました。

そして、二人だけの秘密にすると指切りをする志井と環。

絶対減らないようにしようと約束して、一緒に穴に入った志井と環。

しかし結局、人数は減りも増えもしませんでした。

その帰り道、ある絵本の話を始める環。

それは、看板に書かれている約束を守らない猫が、怪物に捕まるという話。

だから志井も、やってはいけないことはやらない方がいいと言う環。

しかし、頭の後ろに手を組んだ志井はやりたくなると口にするのでした。

そんなことを思い出した環。

再び夜路走り出し、トレーニングを続けるのでした。

部対抗リレー

体育際当日。

2年男子の100m走が行われようとしていました。

スポーツ刈りの中にサラサラヘアの環を見つけた志井。

志井は久々に見た跳ねるように走る環の姿に、環がトレーニングをしていたことに気づきます。

トレーニングをしていると思っておらず、負けそうと感じる志井。

部対抗リレーで環と走る為、アンカーを申し出る志井。

アンカーのタスキをかけ、環と志井は並んでいました。

約束を覚えているかと環に尋ねる志井。

視線をそらし、覚えていると答えながらも勝つと口にする環。

そんな環に自分が勝つと宣言する志井。

負けた場合はどうなるのか尋ねる環。

今は諦めると答える志井。

しかし志井は、女の子克服の応援はしないと口にします。

そして、克服できないままで数年後自分のものになってないかなと話す志井。

俯き「それ何だよ」と呟く環。

その時、志井の元に一番にバトンが。

遅れてバトンをもらう環。

環が1位を取るためには、志井も含め3人を追い越さなければいけません。

野球部、サッカー部はいけそうと感じ、2人を抜き去る環。

最後のコーナーに差し掛かると志井の後ろ姿を捕らえます。

しかし、最後の直線で見た志井はゴールテープを切っていました。

陸上部に胴上げされる志井。

環は接戦にもならなかったと俯きます。

そんな環の元によろしくと手を差し出す志井。

一週間という期限を口にする環。

一週間では自分の良さは伝わらないと言う志井。

長年一緒にいるから一週間で十分だと手を握る環。

自己ベストを出した時より嬉しいと、顔を手で覆いしゃがみこむ志井。

志井は、今日バイトがあるのかを環に確認します。

そして、休みだと知ると、一緒に帰ることを提案するのでした。

ハグとキス

校舎の廊下を二人で歩く志井と環。

志井は半ば強引でも環と付き合えることに喜んでいました。

期限を決めようと持ち掛ける環。

しかし志井は、本当に嫌いと思った時に環の口から伝えてほしいと言います。

環が”一か月”、”二か月”と期限を口にしますが、志井は相手にしません。

そして”三か月”と口にした環に、しつこいと言いながらも”三年”と返す志井。

三年は長いと環に抗議され”一年”と口にする志井。

視線をそらしながらも環は了承するのでした。

トイレに行くと言う志井。

志井は先に外に出ようとする環を、強引に引っ張りトイレ連れ込みます。

環を同じ個室に入り、カギをかける志井。

志井は環に抱き着き汗の匂いを嗅いでいました。

志井は、好きという気持ちを環に伝えます。

抱き着いたままキスをしてもいいかと環に尋ねる志井。

慌てて拒否する環。

しかし、付き合っているのだからと環に迫る志井。

力いっぱい志井を押しのける環は、同じ気持ちになるまで時間をかけようと志井を説得。

しかし、子どもの頃にしたキスを持ち出し、一回目は環からしてきたと口にする志井。

好きの意味を間違えていたと話す環。

そして、志井も”変!”だと言ったと言う環は

「今は志井が変!」

そう強い口調で声にします。

自分も変だと思っていたから口に出せなかったと淡々と話し始める志井。

だけど、変じゃないと言ってくれた人物がいて、環の元に戻って来れたのだと口にする志井。

志井の気持ちを知っているのは自分だけじゃないのかと思う環。

志井はまっすぐ環を見つめ自分が”変ではない”と言います。

そんな志井に俯き謝る環。

志井は環を見つめたまま、環の唇に触れるだけのキスをします。

驚く環。

志井はそのまま環にハグ。

子供の頃からしたかったことができたと、環の耳元で囁く志井。

志井は帰ろうと環に声をかけトイレから出ます。

環はなんとも言えない表情を浮かべ、志井を追いかけるのでした。

兎の森1巻 書き下ろし:葛藤する気持ち

志井、中2の夏の日。

妹の部屋でBL漫画を読む志井。

志井は”性別ではなくお前自身が好きだ”というセリフを理解できません。

志井は、男の環だからいいと思っていたのです。

部活中、環との体格差の広がりを感じる志井。

しかし、志井には環の体がますますエロく見えるのでした。

志井は、地面に座り開脚ストレッチをする環に、後ろから抱き着きます。

そして、環の家に行きたいとわがままを口にする志井。

環からはだめだという返事。

その時、Tシャツとジャージの隙間から環のパンツと素肌が見えます。

それを目にした志井は、環の全てを見てみたいと思うのでした。

自宅のベッドで横になる志井。

スマホの写真の環を見ていました。

競技用の丈の短いズボンを履いて地べたに座る環。

志井はそんな環の股間をアップに。

そして志井は、今日見た環のパンツと素肌を思い出します。

自分自身を慰めながら、毎日よく飽きないなと考える志井。

しかし毎日、微妙に声や背などが変わっていく環。

志井はそんな環をおかずにしていたのです。

出そうと思った瞬間、四つん這いになる志井。

志井は、スマホの画面に映る笑顔の環に欲望を吐き出します。

自分の出したモノの下で笑う環。

それを見た志井は、謝罪の言葉を口にし布団に顔をうずめるのでした。

5話の感想:キスシーンの雰囲気がいい!!

ようやく付き合うことになった二人。

しかし、志井の強引さに環が合わせた感じでしたね。

環の気持ちが志井に向いていないので、これから環の気持ちがどのように変化していくのか楽しみです。

5話で私が良いなと思ったのは、最後の2人のキスシーン。

気持ちの重さも、気持ちの方向も一緒じゃないのに、とっても雰囲気があるように感じました。

そっと触れるだけの志井の優しいキスから、環のことを大切に思っていることが伝わって…。

そしてキスをされた環の表情が、色々な解釈ができる表情だなと感じました。

もし、同じ気持ちを持ったらどんな風になるのかなとこの先がとても楽しみになりました!!

この続きは文章よりも今すぐマンガでドキドキしてみませんか!?

この後紹介するebookjapanを利用することで、「兎の森」をおトクに読めちゃうんです。

「兎の森」をもっとおトクに読む方法はコチラ!

コチラのサービスでは、待たずに最新の人気マンガを楽しむことができます。

さらにマンガだけでなく、好きな映画や音楽も格安で楽しめるところも増えてますのでのぞいてみる価値は十分です!

すべてのサイトでお試しすれば、格安で全巻読破も夢じゃ有りません!

ebookjapan

世界最大規模の配信サービス、ebookjapan。

ただでさえ書籍の配信数が21万冊という超・大ボリュームというのに加え、その中でも漫画は他を圧倒する21万冊!

漫画をスマホで楽しみたいすべての方にオススメの配信サービスがebookjapanなんです。

  1. 無料作品が9000作品も読める!
  2. 漫画の背表紙で整理できるのはebookjapanだけ!
  3. 月額登録ではないので、読みたい作品だけムダなく楽しめる!
  4. もちろんクーポンも充実してます!
U-NEXT

コチラもテレビCMで放送されています。

マンガの購入価格の40%がポイントとしてバックされるのが大きいですね。

  1. 無料期間は31日間
  2. 解約手続きが超カンタン!
  3. マンガ全巻40%ポイントバック!
  4. 月額料金は2189円(税込)
コミック.jp

30日間無料のキャンペーン実施中!

マンガの配信数は国内最大級!話題の新刊や定番の作品も読めます。

無料期間中に1350ポイントがもらえるお得なサービスなんです。

さらに2021年6月1日18時までお試し期間にもらえるポイントが、通常675ポイント→1350ポイントにアップで超おトク!

  1. 30日間の無料お試しが楽しめる!
  2. 無料マンガは定期的に変わるので登録しておいて損ナシ!
  3. 購入金額の10%がキャッシュバック!買えば買うほどおトクに楽しめる。
  4. 無料期間中1350ポイントがもらえます!
  5. マンガをダウンロードしておけばいつでも好きな場所で読める
ブック放題
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9b380133b8c640ec25f3ff8b66234cc6.jpg

人気雑誌200誌以上、名作マンガは20000冊以上、さらに「るるぶ」を始めとした旅行ガイド誌100冊以上1ヶ月無料お試しで読める!

スマホやタブレットだけでなくPCでも利用可能なんです。

ブック放題はこれまではソフトバンクで利用できるサービスでしたが、それ以外のスマホやPCでも楽しめるようになりました。

  1. 一ヶ月間の無料お試しができる!
  2. 月額会員で500円(税抜)
  3. マンガの電子書籍にありがちなスマホのみ…ではなくPCでも読める!
  4. 全都道府県のるるぶが読み放題!(月額で一番安いんです!2020年11月時点)
FOD PREMIUM

ご存知フジテレビの運営するFOD PREMIUM。

ドラマの印象が強いですが、モチロン電子書籍も楽しめますよ!

もらえるポイントが多いのも特徴の一つです。

  1. 無料期間は2週間
  2. 月額976円(税込)
  3. マンガ全作品20%ポイント還元!
  4. もちろん無料マンガも充実してます!
  5. マンガだけでなく話題のドラマも見放題!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる