兎の森(BLマンガ)1巻・3話のネタバレ感想と考察を紹介

こちらの記事では、兎の森の1巻3話のネタバレを紹介しております。

ネタバレなしで楽しみたい方向けに、ebookjapanなら格安で読めるんです!

クーポンも充実!▼
▼読み放題漫画もあります!

目次

兎の森1巻3話のネタバレを紹介!

これまでのあらすじ

中学生になり、環と同じ陸上部に入部した志井。

環のことが気になって仕方ありません。

環の体に惹きつけられることも…

ある日、志井の家でたこ焼きパーティーをしていると環の口元に練乳がかかってしまいます。

その姿を”ガンシャ””エロい”と揶揄する友人たち。

志井は環の顔にドロッとした物がかかった姿を想像してしまい、自分を恐ろしく感じるのでした。

あわせて読みたい
兎の森(BLマンガ)1巻・2話のネタバレ感想と考察を紹介
兎の森(BLマンガ)1巻・2話のネタバレ感想と考察を紹介こちらの記事では、兎の森の2話のネタバレを紹介しております。ネタバレなしで楽しみたい方向けに、ebookjapanなら格安で読めるんです!▼クーポンも充実!▼▼読み放題漫...

3話:好き

高校生

ベンチに座り桜を見上げる志井。

そこに「志井?」と名前を呼ぶ声が。

顔を向けると、そこには環の姿がありました。

「久しぶり」と笑顔で志井に近づく環。

「もしかして、その制服…」

環が志井の制服を指さします。

すると志井は立ち上がり

「よろしくお願いします。弓永先輩」

と言うのでした。

連れ立って歩きだす2人。

環は志井が連絡を入れてもガン無視だった事を指摘。

環は、”志井が連絡をくれないのは難関校に挑戦しているからだ”と思っていました。

そんな環に、たまに返していたと答え

「忙しかったし…反抗期?」と言う志井。

その言葉に「俺に?」と聞き返す環。

志井は「環に」と言います。

「?なんで?」と疑問をぶつける環。

「できるお兄ちゃん?持った弟?みたいな感じ?」

志井は、そう答えるのでした。

「?だらけ」と不思議そうな顔をする環。

そんな環の顔を見て、志井は心の中で

”だってそんなんじゃないし”

そう思っていました。

卒業

環の中学卒業の日。

環は、部活の後輩の女の子2人と話していました。

そこに志井がやってきます。

少し会話をし、その場を立ち去る環。

環の後ろ姿を見送る3人。

すると、環の元に花岡がやってきました。

部活引退後、二人は付き合っていたのです。

”そこに居られるのは「女」という土台があるからですよ”

と花岡に向け思う志井。

二人の後ろ姿を見て

”見たくねーし、あんなの”

と奥歯をかみしめる志井。

「さよーならっ」

大きな口で声にした志井は、環断ちを決めるのでした。

しかし、結局1年で環の元に戻って来た環。

志井は現在、環の後ろ姿を見つめ歩いています。

環から1年離れてわかったことは

思っている以上に環を好きだ

ということだったのです。

バイト

「ワックス付けてる。雰囲気変わったね。」と言う環。

志井は、思春期で人の目が気になるお年頃だと言います。

環のサラサラの髪に手を伸ばす志井。

志井は環の髪の毛に触れながらどうしてこんなにサラサラなのか尋ねました。

「母親と同じシャンプーを使ってるからかな。」環はそう説明します。

環は母が現在夜の仕事を辞め昼の仕事に就いていると話します。

昼の仕事は給料が安く母親は嘆いていると話す環。

そして、環自身もバイトをしていると告げます。

「陸上は?」

そう尋ねる志井。

「やってないよ。高校はバイトするって決めてたから」

あっさりと答える環。

その言葉に志井は「まじ?」と口にします。

志井は心の中で

また環と走れると思ってたのに”

と呟いていました。

すると環から「志井は?」そう尋ねられた志井。

「‥‥‥やる」

志井は一言返すのでした。

別れた理由

学校でスマホを見つめる志井。

陸上は環の記録も抜かせていないし、やると考えていました。

しかし、環がいないことにスッキリとしません。

スマホは環とのメッセージ画面。

環から送られてきた週6のバイトの予定でした。

セルフブラック企業と呟きながら

”残りの週1は花岡先輩用なんだろ”

そう環にメッセージを送ります。

つい送ってしまったそんなメッセージには、志井が目を見開いてしまうような返事が届くのでした。

「なんで別れたの?」

昼休み志井は環に詰め寄ります。

環は別れた原因をおにぎりを手にしながら話始めました。

とても言いにくそうに話した内容は

花岡とそういう雰囲気になったことがあったというものでした。

そして環が口にしたのは

「俺、女の子苦手みたい」

だったのです。

”俺も、俺もだ環”

志井は環を見つめ心の中でそう呟いていました。

「女の子ダメって…どーすんの環」

志井は尋ねます。

「うーん…どうしようね」

そう環が口にすると

「…男の子いってみる?」

志井は真顔で尋ねるのでした。

可能性

自宅で夜空を見上げる志井は

「それは ないかな」

そう笑顔で応える環を思い出していました。

志井は

”環にはなくても、俺にはある”

と考えます。

環がいつ女がダメになったの聞くべきか悩む志井。

志井は女がダメになったと聞いてホッとしいていたのです。

なぜなら、しばらくは環に彼女ができないと思えたからでした。

しかし、いつかは…

そして、環が結婚したら自分はどうなるのかと考える志井。

前に進む環を、進めないままの俺は、いつまで見ているんだろう

そう考える志井は

「俺いっつも、後ろ姿みてんな」

と口にしベッドに倒れ込むのでした。

環に関わり、環と前に進みたいと考える志井は

”環の週1の休み、俺にちょうだい”

そうメッセージを送ります。

環と前に進む可能性がほしいと思っていたのです。

環から届いたのは

”いいよー”

とあっさりとした返事でした。

好き

制服姿の環は、志井と行きたかったラーメン屋があると言います。

「つかほんとにいいの?”週6バイト、週1俺”が続くってケッコー辛くない?」

そう尋ねる志井。

志井の言葉に「…え」と固まる環。

環の反応に志井も「…え?」と固まるのでした。

環は今週だけの事と思っていたのです。

環があっさり返事してきたことに納得する志井。

「別に予定出来たらそっち優先してくれていい」

そう志井は口にします。

「特に何もないから大丈夫。それに『週1志井は』休みみたいなもんだし」

そう答える環。

その言葉に志井は”喜んで…いいのか?”と思うのでした。

ラーメン屋までは自転車で行くことに。

環の漕ぐ自転車の後ろに乗りながら志井は環に話しかけます。

「環はさ、女の子ダメなわけじゃん」

「…うん。…まぁ苦手かな」

志井の言葉に答える環。

「じゃ自分は、もしかしたら男が好きなのかもって思った事1ミリもないの?」

志井が尋ねるます。

「ないよ、苦手ってはっきり気づいたのつい最近のことだし…

男好きになった事もない」

そう答える環。

志井は環に自分から好きになった女の子がいるのかを尋ねます。

すると遠い目をする環は小声で花岡の名前を口にするのでした。

花岡は環からじゃないからカウントしないと言う志井。

すると環は

「でも、男は好きになんないよ。」

そう言います。

黙って環を見つめる志井。

「男も女も好きになった事ないのに断言すんの?」

志井は食い下がります。

しかし環からは

「しちゃダメなの?」

そう返ってくるのでした。

環は”好き”がよくわからないと言います。

「うそつけ知ってんじゃん。」

「好きだらチューしたんでしょ。俺と、あと『お母さん』」

そう口にする志井。

ちらりと志井に目を向け、前を向く環。

「…今話してんのそっちの『好き』じゃなくない?」

環は、そう言います。

環の言葉に目線をさげる志井。

「…そうでした」

志井はそう口にするのでした。

ラーメンを食べた二人は、環の漕ぐ自転車に乗ります。

あまりにも誘いを断るので、意地でも志井とラーメン屋に行ってやると決めていたと話す環。

そして、環は餃子好きの志井が喜ぶと思ったと言います。

環の言葉に嬉しくなる志井。

環のその少しの執着とか

その「好き」はどうしたら俺と同じになる?

志井はそう考えるのでした。

自転車漕ぐの代わると言った志井。

自転車の荷台に乗ったままペダルを漕ぎ始めます。

ペダルが重いと言う志井を応援する環。

志井は一体化すればいけそうと環に密着させます。

環の背中に引っ付きながら目を閉じる志井。

”これで同じになってくんないかな…無理か”

と志井は考えます。

”意識すらしてないし。意識しろ…環”

と思うのでした。

到着し、また明日と言う環。

志井は環を呼び止めます。

”可能性がほしい”

”環の隣で前に進むための少しの可能性が”

そう考える志井は口を開きます。

「…もし。もしさ、男から好きって言われたらどうする?」

志井の言葉に環は「?さっきから男にこだわるね?」そう返します。

環の近くに、男で環を好きな奴がいると言う志井。

心当たりがなく、分からないと言う環。

「なんで環の週1休みを俺がほしがったのか。

なんで環が花岡先輩と付き合ってる間俺が反抗期だったか」

そう志井は告げます。

「へ?」

目を見開き驚く環は

「えっ!?」

と声をあげるのでした。

3話の感想:志井の環への思いが溢れてる

とうとう、環が志井の気持ちを知った第3話。

志井が環のことを好きだという気持ちが溢れていたなと感じました。

環断ちを反抗期と言った志井がとてもかわいく見えました。

そして、週1休みを欲しいと大胆なわがままを言っておきながら、他を優先していいと少し引く志井が可愛かったです。

身体を密着させて、気持ちが同じになれと願うシーンは切なさと、志井の健気さが現れていてよかったです。

志井の気持ちを知ってしまった環は今後どのような結論を出すのでしょうか。

”男は好きにならい”と断言してるので、志井の気持ちが届くのか!?

この先の2人がとっても気になりますね!!

この続きは文章よりも今すぐマンガでドキドキしてみませんか!?

この後紹介するebookjapanを利用することで、「兎の森」をおトクに読めちゃうんです。

「兎の森」をもっとおトクに読む方法はコチラ!

コチラのサービスでは、待たずに最新の人気マンガを楽しむことができます。

さらにマンガだけでなく、好きな映画や音楽も格安で楽しめるところも増えてますのでのぞいてみる価値は十分です!

すべてのサイトでお試しすれば、格安で全巻読破も夢じゃ有りません!

ebookjapan

世界最大規模の配信サービス、ebookjapan。

ただでさえ書籍の配信数が21万冊という超・大ボリュームというのに加え、その中でも漫画は他を圧倒する21万冊!

漫画をスマホで楽しみたいすべての方にオススメの配信サービスがebookjapanなんです。

  1. 無料作品が9000作品も読める!
  2. 漫画の背表紙で整理できるのはebookjapanだけ!
  3. 月額登録ではないので、読みたい作品だけムダなく楽しめる!
  4. もちろんクーポンも充実してます!
U-NEXT

コチラもテレビCMで放送されています。

マンガの購入価格の40%がポイントとしてバックされるのが大きいですね。

  1. 無料期間は31日間
  2. 解約手続きが超カンタン!
  3. マンガ全巻40%ポイントバック!
  4. 月額料金は2189円(税込)
コミック.jp

30日間無料のキャンペーン実施中!

マンガの配信数は国内最大級!話題の新刊や定番の作品も読めます。

無料期間中に1350ポイントがもらえるお得なサービスなんです。

さらに2021年6月1日18時までお試し期間にもらえるポイントが、通常675ポイント→1350ポイントにアップで超おトク!

  1. 30日間の無料お試しが楽しめる!
  2. 無料マンガは定期的に変わるので登録しておいて損ナシ!
  3. 購入金額の10%がキャッシュバック!買えば買うほどおトクに楽しめる。
  4. 無料期間中1350ポイントがもらえます!
  5. マンガをダウンロードしておけばいつでも好きな場所で読める
ブック放題
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9b380133b8c640ec25f3ff8b66234cc6.jpg

人気雑誌200誌以上、名作マンガは20000冊以上、さらに「るるぶ」を始めとした旅行ガイド誌100冊以上1ヶ月無料お試しで読める!

スマホやタブレットだけでなくPCでも利用可能なんです。

ブック放題はこれまではソフトバンクで利用できるサービスでしたが、それ以外のスマホやPCでも楽しめるようになりました。

  1. 一ヶ月間の無料お試しができる!
  2. 月額会員で500円(税抜)
  3. マンガの電子書籍にありがちなスマホのみ…ではなくPCでも読める!
  4. 全都道府県のるるぶが読み放題!(月額で一番安いんです!2020年11月時点)
FOD PREMIUM

ご存知フジテレビの運営するFOD PREMIUM。

ドラマの印象が強いですが、モチロン電子書籍も楽しめますよ!

もらえるポイントが多いのも特徴の一つです。

  1. 無料期間は2週間
  2. 月額976円(税込)
  3. マンガ全作品20%ポイント還元!
  4. もちろん無料マンガも充実してます!
  5. マンガだけでなく話題のドラマも見放題!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる